購入のきっかけ

一戸建て住宅は非常に金額の大きな買い物です。そのため、何十年もかけてローンを支払うというのが当たり前になる買い物でもあります。それだけに、購入するタイミングというのは非常に大切になっているのです。そのときの年収はもちろんのこと、今後どのように収入が伸びてくるのかということも重要なポイントとして挙げられています。

平均的に、一戸建て住宅を購入する年齢層というのは30代前後だと言われています。30代はこれから先年収が伸びてくる重要なポストに出世が望まれる時期でもありますし、あまり年齢が後半になってしまうと、働き盛りを過ぎてからも仕事をしなければいけなくなってしまいます。そのため、30代あたりから一戸建て住宅を購入して、大体60代あたりでローンを返済するという流れが一般的になっているのです。

また、購入するきっかけにはライフステージの変化も挙げられます。代表的なものとしては結婚や出産などです。結婚や出産は家族構成が変わるイベントとなってきますので、それに伴った住居空間が必要となってきます。特に、子育て世代は騒音などの問題により賃貸物件ではストレスが溜まりがちです。そのようなリスクを避けるためにも一戸建て住宅を購入する選択をする人も多いのです。

トップページ購入のきっかけ耐震性能について木造軸組構法について省エネ性能について
防犯対策についてキッチンについてモデルルーム攻略法リンク集サイトマップ

Copyright © 一戸建て住宅を購入するテクニックをまとめてみた!, All rights reserved.